スポンサーリンク

Sponsored Links

古文の勉強

古文単語は、短文で覚えるべき!

更新日:

単語帳って、なかな覚えにくかったりしませんか。

 

単語は、文章の中で覚えよう!

教科書で、全然OK

 

経験ないですか?

 

単語帳で覚えたはずなのに

文章になるとなんだっけ?

 

これは、

インプットはしたけど、

アウトプットの練習をしていないからです。

 

そもそも古文単語は多義的なものが多く、

文脈に合わせて、合致する訳を頭の中で探す。

文脈によって、変わるなら、そもそも文章で覚えましょう^_^

 

実際の文章で登場したものを覚える方が効果的で、

どんな文脈で使用されるのか、イメージしやすい。

教科書でやれば、定期対策にもなりますし、実力もつきます。

 

教科書は現代語訳が書いてない、

授業寝ちゃってた人は、

 

教科書ガイドとかを買うのもありですよ。

お金をかけたくないなら、

ネットで検索すれば

現代語訳ぐらいは出てくると思います。

僕も、解説動画を作ったりしているので、そちらを見てもらっても

勉強になると思います。

 

後は、

本文と現代語訳を交互に音読していくだけ。

もちろん、実際に書くのも良いのですが、

書くより音読した方が早いし、効果的です。

 

コツとしては、

短めに区切ってやっていくこと

1日10分で良いので、やってみてください。

 

それぐらいなら、遊ぶ時間も削れず、古文の勉強でも、発声しているので、

眠くなりにくいと思います笑。

 

10分でも、毎日続けられれば、

一週間で70分

一ヶ月で300分つまり、5時間!

チリも積もればです。

全く勉強しない人と、差がつきます。

スポンサーリンク

Sponsored Links

スポンサーリンク

Sponsored Links

スポンサーリンク

Sponsored Links

スポンサーリンク

Sponsored Links

-古文の勉強

Copyright© JTVブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.